HOME

CGRAMのビットパターン

秋月液晶のSC1602BはCGRAMへ8個のキャラクターを格納することができます。

これは、電源が切れると保存されませんが、5×8ドットの好きなビットパターンを書けるので重宝します。

上の写真は、棒グラフを作ろうと思い8個のキャラクターを作成して作ったものです。

以下にCGRAMのビット構成図を示します。

                 CGRAMのビット構成図

ビットパターンは横5ドット、縦8ドットとなります。(1ドット=1ビット)

アドレスの自動インクリメント機能がONの場合、横1列5ビットのデータ(1BYTE)を順に書いていくだけです。私のプログラムでは関数lcd_putram( )の中でアドレスx0hからx7h(上から下)まで順に書いています。

 

    AVR ATMega168 内部クロック8MHz プログラム

    日月火水木金土のキャラクタセットソース CharSet.c

 

 

inserted by FC2 system