HOME

『Windows XP ベースのコンピュータに接続されていないデバイスがデバイス マネージャに表示されない』の解決方法(マイクロソフトの情報)

過去に入れたUSBシリアル変換ケーブル等のドライバーの削除にも使えます。新しいCOMドライバーを入れるたびに増え続けるCOM番号もすっきりクリアできます。

オリジナルページはこちら

http://support.microsoft.com/kb/315539/ja

既に手元にないデバイスドライバなどは不用意に削除すると、困ることになりますのでよく理解したうえで実行してください。デバイスを削除したことによる不具合の責任はもてません。byすん

 

マイクロソフトはよくURLを変えるので、念のため要点を写しておきました。

1.コマンドプロンプトを開く

2.コマンド プロンプトで以下を入力し、Enter キーを押す。

   set devmgr_show_nonpresent_devices=1

3.コマンド プロンプトで以下を入力し、Enter キーを押す。

   cd \windows\system32   (\windowsは Windows XP がインストールされているフォルダです)

4.コマンド プロンプトで以下を入力し、Enter キーを押す。

   start devmgmt.msc

5.デバイス マネージャが開くので、メニューの「表示」から、「非表示のデバイスの表示」をチェック。

6.デバイス マネージャでデバイスドライバの削除や変更をおこなう。

  例えば過去に入れた現在未接続のUSBシリアル変換ケーブル等のドライバーを削除します。

  COM3のところで、マウスの右クリックをするとポップアップメニューがでるので削除をします。

  未接続のデバイスは左側のアイコンが薄くなっているので判別できます。

  ここで未接続の不要なデバイスを削除してください。削除してよいか判断できない場合は削除しないでください。

7.デバイス マネージャを閉じます。

8.コマンド プロンプトで exit と入力して閉じます。

コマンドプロンプトが閉じると、環境変数 devmgr_show_nonpresent_devices がクリアされるので次回のデバイスマネージャーでは未接続のデバイスは表示されなくなります。

 手順ここまで

 

ちなみに上記手順でポート(COM と LPT)の中でCOM1以外をすべて削除したときのレジストリComDBの値です。

ComDBはCOM番号が登録されているレジストリで、次回使用されるCOM番号はここの未使用番号が使われます。今は、すっきりCOM1のみになっています。

ComDBは自動的に変更されるので、手動では変更しないでください。

 

 

BATファイルを作りました。ご自由にダウンロードして使ってください。

devmg.zip  ver1.0   2008.6.13

解凍するとdevmg.batができます。クリックして実行してください。

==以下はdevmg.batの内容==

@echo off

echo 『 WindowsXP Windows2000 デバイスマネージャーによる未接続のデバイス表示 』

echo;

echo    不要なCOMデバイスを削除すると増えすぎたCOM番号もクリアできます!!

echo;

echo    デバイスマネージャーでは

echo    過去に入れた未接続のデバイスを削除できないことがありますが

echo    このバッチファイルを実行すると未接続のデバイスが現れるので

echo    不要な未接続のデバイスを削除できます。

echo    なお、すべてWindowsの機能を使用しています。

echo;

echo    ご注意:既に手元にないデバイスドライバなどは不用意に削除すると

echo    困ることになりますのでよく理解したうえで実行してください。

echo    デバイスを削除したことによる不具合の責任はもてません。

echo;

echo    devmg.bat ver1.0 2008.6.13

echo    このBATファイルは自由に改変して配布できます。

echo    http://ekousaku.web.fc2.com/   趣味の電子工作の部屋 by すん

echo;

echo   【 作業をおこなわない場合 】

echo     このDOS窓をxで閉じてください。

echo     デバイスマネージャーで修正を加えずにxで閉じてください。

echo;

echo 続行すると『 デバイスマネージャー 』が開きます。

pause

set devmgr_show_nonpresent_devices=1

cd %SystemRoot%\system32

start devmgmt.msc

echo;

echo 『 デバイスマネージャー 』で以下の作業をおこなってください。

echo;

echo 表示−[非表示のデバイスの表示]をチェックしてください。

echo 不要な未接続のデバイスを削除してください。

echo 未接続のデバイスは左のアイコンが薄くなっています。

echo 作業が終わったら『 デバイスマネージャー 』をxで閉じてください。

echo;

echo;

echo;

echo 続行するとDOS窓を閉じます。お疲れ様でした。

pause

 

 

 

inserted by FC2 system