HOME

 ProgrammerでHEXファイルを書き込み 

 

1)PSoC MiniProgライターを基板のISSPコネクタに挿します。

 

2)Programmerを起動すると必ず、以下の画面が出てきます。

 いいえをクリックします。

OKをクリック

 

3)Toggle Device Powerボタンをクリックすると基板に電源+5を供給できますが、供給しないでください。

  書き込みが始まると自動で電源が+5が供給されます。

 

4)PortはMiniProg1にします。ModeはPower Cycleにします。

  Device Family と Deviceを正確にあわせてください。

 

5)File Loadをクリックすると以下のファイル選択画面が表示されます。

書き込むHEXファイルを選択して、開くをクリック

 

6)Programボタンをクリックすると書き込みが開始されます。書き込みはしばらくかかります。

上記の状況が表示され、最後にProgramming Succeededが表示されたら終了です。

 

 

inserted by FC2 system